Kotlinのsplitの戻り値はList

プログラミング

最近プログラミングはご無沙汰だったのですが、とある事件があり、再開しています。

しばらく触れていないと本当に基本的な事柄も忘れてしまいますね。
知識が定着するまでは毎日欠かさず触れないとな、と反省しています。

本日は簡単なプログラムを書いていたのですが、そこで詰まったのが、
ListとArray。

何となく違いがあることは承知していたのですが、それではダメですね。

見事にエラー文が吐き出されました。

というのは、文字列にsplitを使ったとき。

戻り値はList型なのですね。知りませんでした。
javaだとsplitの戻り値はdefaultではarrayで、
asListを使って、配列をリスト化するみたいですが。

ちなみに書いたプログラムはこちら。Kotlinで書きました。

fun main(str: String):Boolean {
var result: Boolean = false
val list: List<String> = str.split("")
for (char in list) {
if (list.contains(char)) {
result = true
} else result = false
}
return(result)
}

文字列を引数にして、その文字列中に重複があればtrue、なければfalseを返す関数。
と言いたいところですが、trueしか返ってこない。
http://write-remember.com/program/java/overlapcheck/
こちらを参考にさせていただきつつ書いたのですが、どうにもうまく行きません。

for以下がまずいことだけは分かりますが、今日はここで力尽きようと思います。

お疲れ様でした。

コメント

  1. […] Kotlinのsplitの戻り値はList […]

タイトルとURLをコピーしました