Django+Postgresの環境をDockerで作る

Django+Postgres on Docker Webアプリ開発日記

先日からWebアプリ(の開発環境)を作り始めましたが、混乱してきたのでゼロから作り直すことにしました。

Django+Postgresで作ります。というか、混乱中に作っていたのもその環境なのですが……。

混乱してきたというのは正確には、公式ドキュメントでSQLiteを使っているところを背伸びしてPostgresを使おうとして、あちこち色々弄っていたら、うまく行かずめんどくさくなってきた、ということです。

そもそも検索して見つけた多少古い記事を参考にさせていただきつつ進めていたというのもあって、Djangoのversionも若干古いものを使っていたことが分かり、何となくテンションが下がったというのもあります。

御託はここまでにして早速作っていきます。

先人のありがたい記事があったので、改めてこちらを参考にさせていただこうと思います。

DjangoをDocker Composeでupしよう!

と言っても、この記事の手順通りに進めれば、特に問題なく開発環境が立ち上がる模様なので、特筆すべきことがない……

と思っていたら、そんなことはなく、最後localhostにアクセスするところで詰まりました。

調べてもわからん。これは無理だ。超テンション下がりました。

と思ったら、結論nginx.confの書き損じでした。

Sign in
GitLab.com

こちらをバッチリ記述しないと、そら動かんぞ、ということなのでした。
(
DjangoをDocker Composeでupしよう!
こちらの記事で目に見えて記述されている部分だけしか、私のnginx.confには記述されておらず、nginxが正常に動いていなかったということです。
nginxも何もわかっていない人が、これを利用して開発環境を作ることが間違いだぞ、ということですね。勉強しないと。
)

ようやく開発環境ができたので、これからはコーディングです。

とはいえ、デフォルトのDjangoのディレクトリ構成は少し気になるので、
こちらの記事を参考に構成を変えるところから始めようと思います。

【Django】わかりやすいプロジェクト構成にする

あと、今気づいたんですけど、admin画面のcssが仕事していないのは、なぜ何でしょうか。
これも頑張って調べます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました